指輪の指の意味

指輪指の意味(右手)



右手の指輪の意味は権力と権威の象徴です。





■親指の指輪の意味


リーダーの風格を与えてくれる。
指導者の指。
信念を貫く。
集団のトップとして働くために。



■人差し指の指輪の意味


集中力・行動力。
ハートに気付いて。
自分の意志を強固にしたいとき。
現実を導く指。
夢の実現へ、前向きに取り組みたい人向き。



■中指の指輪の意味


恋人募集中。
邪気から身を守る。
自分の意思のままに行動したい時や
パワーが欲しい時につける指。
現実的な力が身につく指。
直感、霊感を現す。



■薬指の指輪の意味


心の安定、落ちつき。
恋を叶えます。
創造性やインスピレーションを刺激する。
アーティストやクリエイティブな分野で活躍したい時に。



■小指の指輪の意味


自己アピール。
変わらぬ想い。
お守りとして。
好感度アップの指。



次回は左手の指輪の意味についてです。





Copyright (c) 指輪意味. All rights reserved.



指輪意味サイトTOPへ
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34069024

この記事へのトラックバック

霊感
Excerpt: 霊感が強いと1人で部屋の中にいるのに誰かに見られていると感じませんか?
Weblog: ダイナマイト★tetsuの日記
Tracked: 2007-02-22 01:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。