指輪の意味まとめ

指輪の意味について簡単にまとめてみました。




■右手の指輪の意味


親指にはめる指輪の意味・・・困難をのりこえる


人差指にはめる指輪の意味・・・集中力・行動力


中指にはめる指輪の意味・・・イヤなことを避けられる


薬指にはめる指輪の意味・・・心の安定・落ち着き


小指にはめる指輪の意味・・・自己アピール





■左手の指輪の意味


親指にはめる指輪の意味・・・信念をもって前進できる


人差指にはめる指輪の意味・・・積極的になれる


中指にはめる指輪の意味・・・協調性


薬指にはめる指輪の意味・・・愛進展


小指にはめる指輪の意味・・・恋人・愛・出会い



物事がうまくいかない時、


ちょっと気分転換したい時、


自分を変えたい時・・・


上記の指輪の意味を参考にしながら、お気に入りのリングをいつもと違う指にはめてみましょう。


気分転換にもなりますし、ひょっとするといいことがおこるかもしれませんよぴかぴか(新しい)



Copyright (c) 指輪意味. All rights reserved.



指輪意味サイトTOPへ
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34277260

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。